無料カウンセリング掲示板 | 札幌でカウンセリングなら銀のすずプレミアム

札幌カウンセリング銀のすずプレミアム

無料カウンセリング掲示板

背景

お気軽にお電話ください
TEL. 011-219-2198

TEL

対面カウンセリングの
ご予約

Counseling

オンラインカウンセリングの
ご予約はこちら

Counseling

旧掲示板への書き込みはこちらをご覧ください。
(旧BBSは閲覧のみとなっています)

“無料カウンセリング掲示板” への785件のフィードバック

  1. くるっぽー より:

    ここで相談していいのかわからないのですが、セックスについてです。夫婦でも恋人でもなく、寂しさからしてしまったお話です。
    もし相談場所が違ったらお知らせください

    経緯から。
    私は自己中なんじゃないかと思っています。常に優位に立っていたい、なぜなら優位にいれば皆がスゴいといってこちらを見てくれるから。そうしていれば寂しくないと思っていたのです。今では見栄を張るのは条件反射といってもよいでしょう。「こんなこともできるの、すごいでしょう?」といわんばかり。

    重度の構いたがりの構われたがりで、しかも趣味が特殊。話の合わない偉そうな人間はさぞ付き合いづらいのでしょう。
    実際数少ない友達っぽい人とは遊んだことがありませんし、話す内容に詰まって気まずくなります

    最近「君って乗り突っ込みばかりするから友達いないんだと思ってた」とのお言葉をいただいた。図星だった。反射的にそんなことないし!と見栄を張りましたが、恐らくばれたでしょう。初めて会って1時間の出来事です

    ある日、友達から学祭の模擬店委員を誰も立候補しなかったらやってくれない?と相談されました。もちろん見栄をはって即うなずく。
    正直誰かがやると思っていたんです。
    結果私が模擬店委員をやることとなりました。
    しかし、私はなにもできませんでした。やらなくてはいけないことが全くわからず、原価・利益の計算などをクラスの中心的存在に丸投げ状態となりました。

    そんななかで行われた打ち上げはとても惨めでした。ひたすら壁の花、いやシミに徹するだけの時間だったのです。

    前々からストレスが溜まっていて、発散しないとと思い友達とカラオケに行ってみたら、グサリとくる台詞をいただきさらにストレスはたまるばかり

    寂しくて涙が出るほど辛かったんです

    昨日、越えてはいけない一線を越えてしまいました。所詮、援交というやつです。越えるまではなんとも思わなかったんです。むしろ好奇心に胸を膨らませて、いいのかな?寂しくなくなるかな?とワクワクしてさえいました
    きっと、精神的におかしくなっていたんだと思います

    帰ったあと、しばらくは夢心地でした。
    しかし、その日に限って親から連絡がきました。
    その日に限って友達がラインで私の興味を誘う話題を振ってきて、長々ラインしました。
    夢心地は一気に覚めました

    私はやはり不味いことに手を出してしまったのだろうか。
    親の顔をまともに私は見れるのだろうか。
    友達が引いていかないだろうか

    大きな罪悪感と、不安が頭をよぎりました
    それでも、セックスに興味を捨てきれずにいます。忘れられるのではないかと思ってしまうのです

    相反する考えがぶつかって、でも誰にも言えない。
    やめるのなら、まだ一回目の今なのだろうと思います

    この罪悪感が消えるとき、親からタイミングよく連絡が来て罪悪感を丁寧に掘り返してくれるのも、葛藤の理由なんでしょうか?
    でも、一番は私がやましいことをしてしまったことです。

    今私はどうするべきなのでしょう?
    すでにしてしまった合う約束を消化したらスッパリやめるべきでしょうか?
    それで、心が晴れる可能性があるのでしょうか?
    時間がいつか解決してくれるのでしょうか?
    それとも自分で答えがそのうち出るのでしょうか?
    誰かに打ち明けてしまわなければ整理がつかないのでしょうか?

    客観的なお返事、まってます

    • 銀のすず より:

      こんにちは。

      読ませて頂きました。

      誰かと繋がっている安心感を望んでいるのでしょう。
      自己中心もその現れの一つかと想像します。

      セックスは、寂しさと不安を埋めるための手段ですね。

      相手との関係性に関わらづ、
      一時的に寂しさを埋めてくれると思います。。

      しかし、本当の目的は違うにしても、
      援助交際が自分の道徳心に反するものであるなら、
      あえて新たな体験は繰り返さないのが賢明と思います。

      何もしなければ何も変わらないと思います。
      不安と寂しさがどのように生まれてきているか、
      人との交わり方にどのような形で表れているか、
      どのようにしたいのかを書き出してみると、
      なにか整理されていくと良いと思います。

  2. S夫 より:

    40歳 S夫と申します。

    夫婦関係で悩み苦しんでおります

    妻とは結婚して15年ほどですが、高校の時から交際しておりますので、パートナーとしては25年付き合ってきたことになります。

    良いことも悪いこともたくさんありました。

    ただ、どんなときも自分は妻を愛してきましたし、言葉でも態度でも妻に愛情を伝えてきました。
    そのことは、妻も感じているようです。

    ところが、数ヶ月前に妻から
    「あなたのことは、ずっと以前から愛していない。言葉にしたら終わりだと思っていたからずっとごまかし続けてきた。」 と言われ、愕然としました。

    思い返せば、今までの妻の自分に対する態度・言動に愛情や感謝の気持ちが少ないことに思い当たりました。
    薄々はそのことに気づいていたのかもしれませんが、自分の中で「愛されていない」という現実に背を向けてきたところもあるのは事実です。

    ただ、「愛していない」と面と向かって言われてからは、今まで気づきあげてきた(と自分が思い込んでいた)いろんなことが崩壊してしまいました。

    子どもたちがいる現状で「離婚」という最悪の事態は避けたいと思っているのですが、このまま仮面夫婦として暮らし続けていくことがいいことなのか。子どもたちへの影響も考えると、どうしていいのかわからないのです。

    ここに書けないこともあるので、折を見てカウンセリングを受けに行きたいと思っているのですが、夫婦で受けた方がよろしいのでしょうか。

    • 銀のすず より:

      こんにちは。

      辛い状況をお察しいたします。
      奥様が今後どのような関係でありたいのかが重要かと思います。
      奥様もS夫さん同様に、自分ではどうしてよいのかが分からない気持ちで
      カウンセリングを必要としていればお二人でお越しいただくのが
      宜しいかと思われます。

      奥様の意志が分からない、または同意されない場合には、
      S夫さんがお一人でお受けになって頂くのが良いと考えます。

  3. さと子 より:

    いろんなカウンセリング、ヒーリングをやっても悩みは尽きず、最近、ある宗教に入信してしまいました…。けど、結局、職場や子供の学校のお母さん方の付き合いをしていく中で、信仰心と普通の人達の温度差が苦しくなって辛くなってきて、やっぱり宗教でも救いは来なかったのか…とかなりへこんでいます。結局何をしても救われないと思って途方に暮れています。こんな気持ちの穴埋めは何で埋めたらいいのですか?

    • 銀のすず より:

      尽きない悩みから解放される方法をお探しになっているのですね。

      一つの望まない事柄で、お気持ちにぽっかりと穴が開いてしっまった
      のであれば、何かで穴埋めをする前に事柄と向き合って、心を整理す
      るのがよいでしょう。
      一方、次々と現れる悩みは、考えがつくりだしているので、たとえ
      期間がかかったとしても、思考の習慣を変える工夫が必要なのかもし
      れません。
      いずれにしても本当に救ってくれる者は、自分自身となります。

      このまま方向性が見つからないときには、
      微力ですがお力になりたいと思います。

  4. もも より:

    はじめまして、ももと申します。
    実は、前々からカウンセリングを受けてみたいと思っていたのですが、
    今の自分にとってカウンセリングは本当に必要なのかどうか迷ってしまい
    中々一歩を踏み出せない為、先ずは相談だけでもさせて頂きたいと思い投稿しました。

    私は、20代半ばの社会人4年目の者です。
    2年前程前から、少しずつ会社に行くのが辛くなり、現在では何とか気力を振り絞り出社する…
    というような毎日が続いています。最初はこのような状態が続くので「うつ病」なのかな?
    と思ったりもしたのですが、良く聞くような「不眠」「食欲不振」などの症状はなく、
    むしろ夜は良く眠れていて、食欲も旺盛です。なので、「うつ病」ではないとは思うのですが、
    このように朝が辛い日々が続いていてとても困っています。

    会社に行くのが辛い、という思いからその原因を探ってみると、
    自分のキャリアプランや将来像を中々描けず、会社の期待にも答えられないような
    ことばかりしているからかな、と思っています。とても今の会社に貢献出来ているようには
    思えず、そんな自分が嫌になります。
    自分は会社のお荷物になっているとしか思えず、その現状を打破するために
    「~しなきゃ」と思うのに、それも出来ず自己嫌悪の毎日です。また、上司の指示通りに動けず、
    自己を叱咤してもまた同じようなミスを繰り返してしまう…というようなことを何年も続けてしまっています。
    このような状態ならいっそのこと転職するか、或いは会社を辞めて一から出直そうかと
    悩んだこともありますが、ズルイ気持ちからか今の現状を変える勇気すら湧いてこず、
    ずるずるとここまで過ごしてしまっている状況です。

    また、そんな自分を変えようと自己啓発本やNLPの実践本、カウンセリングに関する本など
    を読んで実践してみたり、心理面にアプローチを行うようなセミナーに参加してみたりと、
    自分が知る限り色々な方法で自分を変えようと試みましたが、結局変えられずにいます。
    (一時的に感情が楽になるだけで、会社に来るとまた同じ状態になってしまいます)

    このような現状を振り返ってみて、結局私には「自分を変える為に行動できる勇気」が
    足りないだけ、とは思うのですが、「行動できる勇気」が出ないのは何か根本的な心の問題
    があるのと考えることは出来るのでしょうか?(勝手にブレーキをかける癖が出来てる、
    または過去の体験やトラウマが足かせになっている、など)それとも、ただ私の行動力が
    ないだけなのでしょうか?

    もしご意見などが頂けるのでしたら、大変ありがたく存じます。
    宜しければでいいので、宜しくお願い致します。

    • 銀のすず より:

      こんにちは。

      ももさんの苦しみは理解できます。

      したくない事をいかに行動するかは、難解なテーマですね。
      出来ない理由を探すことができたとしても、行動に結びつくか
      は不明です。

      あえて挙げるとすれば、ミスすること、貢献と認めてもらえない事
      その他諸々への恐さがブレーキかもしれませんね。

      仕事、会社とは、自分の世界においてどのような位置にあるのか
      といったような、いつもよりもずっと遠い視点から眺めてあげると、
      新鮮な向き合い方やヒントが生まれる時もあります。

      辛すぎる時にはいつでもお待ちしています。

  5. まゆ より:

    初めまして。まゆと申します。
    私の彼氏のことについて、相談させて下さい。
    彼は、去年一年間浪人していましたが、第一志望の大学に落ち、今、第二志望だった大学に通っています。
    彼自身まさか受験に失敗するとは思ってもみなかったのだと思います。
    今通っている大学では、やりたいこともなく、毎日目的も希望もなく過ごしているようです。
    普段はそうでもないですが、時々「何で生きてるんだろう」とか「この先もずっと何も変わらない」とか言ってすごく暗くなります。
    私も、毎回毎回そんな話を聞かされて、どんな一生懸命な言葉も届かなくて、疲れてきました。
    それでも私に話しているのはほんの一部だと思います。
    彼は、下宿生で、まわりに信頼できる人もおらず、ストレスを溜めこんでいるのだと思います。
    もちろん彼にも責任はあります。
    ですがやはり彼が心配だし、やりたいことを見つけて前向きになって欲しいのです。
    誰に相談したらいいのか分からなくて、こんなささいなことで申し訳ありませんが、こちらに相談させて頂きました。
    彼も、もしカウンセリングを受ければ、何か変わってくれるのでしょうか。

    • 銀のすず より:

      こんにちは。

      自分がこの先どのように生きていくのかを
      自問自答している状態のようですね。

      彼が落ち込んでいる姿を見ていると、
      何とかしてあげたくなるお気持ちは良く理解できます。
      しかし、このような時に周りの人から与えられる励ましの言葉の多くは、
      響かないものです。

      信頼できる友達がいない彼に対して、
      彼自身が今必要なものを探し出すまであなたが黙ってそばにいて、
      自分に必要なもを見つける能力を彼自身が持っていることを信じて
      あげることが、彼への最大の援助ではないでしょうか?

      ただし、眠れない、食べれない状態が続いているようでしたら
      彼にカウンセリングを勧めてあげてください。
      お手伝いいたします。

  6. ピーチ より:

    初めまして、カウンセリングを受けたいと思うのですが、踏ん切りがつきません。
    色々あるのですが、今直面しているのは夫への猜疑心です。
    理由はわたしの財布から黙ってお金を抜いていくこと。
    10万円程から数千円です。
    初めてはスピード違反で罰金が必要となり、私にばれるのが嫌で支払い予定の置き金を黙って使われました。
    その後、現金を置かないようにしていたのですが、油断してまた翌日支払い予
    定のお金をバッグに入れていたのですが、寝ている間に抜かれたようです。
    このときは10万円程だったので、警察にもきてもらい夫も一緒に調べられましたが、なにも出てきませんでした。私は夫しかいないので、貴方ではないかと問い詰めましたが、違うの一点張り。それどころか、私が朝方バッグの所でガサガサしていたと私に言いました。
    あろうことか家計を預かっているわたしのせいにしたんです。
    とんでもない嘘つきです。
    だけど、夫婦二人暮らしなのに、他に犯人はいないんです。
    違うと言われ、証拠もないので、そのあと忘れることにしましたが、夫への不信感は募るばかり。
    離婚のことばかり考えます。
    何かある毎に話し合いをして解決するようにしてきましたが、それも限界なような。
    離婚しても何も良くならないような、私のせいなのかもとも思います。
    この先も良いことなんかない。
    良いことのあとには必ず災難にあうとも考えてしまいます。
    こんなことを四六時中考えているので体調も悪いです。
    友人にも親兄弟にも愚痴の領域を越えているような気がして心配かけたり、かわいそうと思われたくなくて誰にも相談できず、苦しいです。

    • 銀のすず より:

      回答が遅くなりまして大変申し訳ありません。

      離婚してもなにも良くならない、私のせいなのかも
      という、ご自身が幸せになることにあきらめのお気持ちが
      あるようですね。

      旦那様は、知らないと言い張れば、今回のように奥様が
      自分から離れていく決心はしない妻である事を
      よく知っているのでしょう。

      時にはそのような夫婦関係でも、
      経済的なことを考えると、
      1人で暮らすよりは現状維持の方が
      現実的に良い場合もあるでしょう。

      ご主人は今後も変わらないものとして、
      ご自分がどう付き合っていくのか、
      この先も夫婦として暮らしていけるのかを基準に
      もし体裁を考えないとしたなら、
      自分は本当はどうしたいのかを
      お考えになってみるのが良いと思います。

      ご自分では答えが出ないようでしたら、
      ぜひカウンセリングをお受けになってみてください。
      お役に立てるかもしれません。

  7. 銀のすず より:

    こんにちは。

    娘さんの学校内で苦痛は、当然ながらかなり大きいとお察しいたします。
    この苦痛の中でも、休まず毎朝学校へ行く娘さんの精神力には敬服いたします。

    おそらく教室内での娘さんの体は、周りのクラスメイト達の言葉や態度に
    常に敏感に反応しますので、体も心も安心して過ごしている時間は無いに
    等しい状態でしょう。

    どのような療法でも劇的な変化を期待することはできません。
    しかしこの問題が、月一回の頻度で手法がカウンセリングのみ、で改善される
    可能性は低いと予測するのが一般的だと思います。

    小さな目標作りと、娘さんが気にされている対象へ怖さの軽減、
    漠然と緊張を感じているからだから、穏やかな体へ戻ってもらう作業など
    を繰り返し行うことで、比較的楽に過ごしている時間を、少しづつ確実に
    増やしていくことが必要です。

    娘さん自身が、いろいろな手法を試す事に前向きで有れば、ぜひご相談に来てください。
    その時にはお役に立てますようお手伝いさせて頂ければ幸いです。

    その他ご不安なことが有りましらメールまたは電話にてお尋ねください。

ご相談内容
こちらの掲示板は匿名でご投稿いただけます。

※日本語が含まれない投稿はできません。(スパム対策)